ボルト 規格・寸法表(六角、六角穴付き、皿、低頭、極低頭、超極低頭)

六角ボルト

ボルト径、穴加工径等

d P 有効径 k[1] dw[1,4] 二面幅[1]
(スパナサイズ)
e[1,4] r[1] ねじ下穴径[3] キリ穴径[2]
1級 2級 3級
M1.6 0.35 1.373 1.1 2.27 3.2 3.41 0.1以上 1.25 1.7 1.8 2
M2 0.4 1.740 1.4 3.07 4.0 4.32 0.1以上 1.6 2.2 2.4 2.6
M2.5 0.45 2.208 1.7 4.07 5.0 5.45 0.1以上 2.05 2.7 2.9 3.1
M3 0.5 2.675 2.0 4.57 5.5 6.01 0.1以上 2.5 3.2 3.4 3.6
M4 0.7 3.545 2.8 5.88 7.0 7.66 0.2以上 3.3 4.3 4.5 4.8
M5 0.8 4.480 3.5 6.88 8.0 8.79 0.2以上 4.2 5.3 5.5 5.8
M6 1.0 5.350 4.0 8.88 10.0 11.05 0.25以上 5.0 6.4 6.6 7.0
M8 1.25 7.188 5.3 11.63 13.0 14.38 0.4以上 6.8 8.4 9.0 10.0
M10 1.5 9.026 6.4 14.63 16.0 17.77 0.4以上 8.5 10.5 11.0 12.0
M12 1.75 10.863 7.5 16.63 18.0 20.03 0.6以上 13.0 13.0 13.5 14.5
M16 2.0 14.701 10.0 22.49 24.0 26.75 0.6以上 14.0 17.0 17.5 18.5
M20 2.5 18.376 12.5 28.19 30.0 33.53 0.8以上 17.5 21.0 22.0 24.0
M24 3.0 22.051 15.0 33.61 36.0 39.98 0.8以上 21.0 25.0 26.0 28.0
d P 有効径 k[1] dw[1,4] 二面幅[1]
(スパナサイズ)
e[1,4] r[1] ねじ下穴径[3] 1級 2級 3級
キリ穴径[2]
  • 1 参考資料:JIS B 1180
  • 2 参考資料:JIS B 1001
  • 3 ねじ下穴径は、次の式を参考に算出しています(JIS B 1004の下穴径系列95~90の間相当です)。
    $$d’=d-P$$
    (d’:ねじ下穴径、d:おねじの外径(=ねじの呼び)、P:ねじ山のピッチ)
  • 4 部品等級Aのもののみ表示しております。(d≦M24、ボルト長さが、ねじの呼び×10または150mm以下のもの)

ねじ長さ

M1.6 六角ボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
2
3
4
5
6
8
10
12 *, 3
16 *, 7
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M2 六角ボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
4
5
6
8
10
12
16 *, 6
20 *, 10
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M2.5 六角ボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
5
6
8
10
12
16 *, 5
20 *, 9
25 *, 14
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M3 六角ボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
6 0.67
8 0.76
10 0.85
12 0.94
16 1.16
20 *, 8 1.38
25 *, 13 1.66
30 *, 18 1.93
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M4 六角ボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
8 1.55
10 1.71
12 1.87
16 2.18
20 2.50
25 *, 11 2.90
30 *, 16 3.29
35 *, 21 3.69
40 *, 26 4.08
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M5 六角ボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
10 2.77
12 3.02
16 3.53
20 4.03
25 *, 9 4.66
30 *, 14 5.29
35 *, 19 5.92
40 *, 24 6.55
45 *, 29 7.18
50 *, 34 7.81
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M6 六角ボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
12 4.85
16 5.57
20 6.29
25 7.19
30 *, 12 8.09
35 *, 17 8.99
40 *, 22 9.89
45 *, 27 10.79
50 *, 32 11.69
55 *, 37 12.59
60 *, 42 13.49
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M8 六角ボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
16 11.40
20 12.70
25 14.40
30 16.00
35 17.60
40 *, 18 19.20
45 *, 23 20.90
50 *, 28 22.50
55 *, 33 24.10
60 *, 38 25.70
65 *, 43 27.40
70 *, 48 29.00
80 *, 58 32.20
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M10 六角ボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
20 23.80
25 26.40
30 28.90
35 31.50
40 34.00
45 *, 19 36.60
50 *, 24 39.20
55 *, 29 41.70
60 *, 34 44.30
65 *, 39 46.80
70 *, 44 49.40
80 *, 54 54.50
90 *, 64 59.60
100 *, 74 64.70
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M12 六角ボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
20 34.10
25 37.80
30 41.50
35 45.20
40 48.90
45 52.60
50 *, 20 56.30
55 *, 25 60.00
60 *, 30 63.70
65 *, 35 67.40
70 *, 40 71.10
80 *, 50 78.50
90 *, 60 85.90
100 *, 70 93.30
110 *, 80 100.70
120 *, 90 108.10
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M16 六角ボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
30 82.60
35 89.40
40 96.10
45 102.90
50 109.60
55 116.40
60 123.10
65 *, 27 129.90
70 *, 32 136.60
80 *, 42 150.10
90 *, 52 163.60
100 *, 62 163.60
110 *, 72 190.60
120 *, 82 204.10
130 86 217.60
140 96 231.10
150 106 244.60
160 116 258.10
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M20 六角ボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
40 162.90
45 173.50
50 184.00
55 194.60
60 205.10
65 215.70
70 226.20
80 *, 34 247.30
90 *, 44 268.40
100 *, 54 289.50
110 *, 64 310.60
120 *, 74 331.70
130 *, 78 352.80
140 *, 88 373.90
150 *, 98 395.00
160 *, 108 416.10
180 *, 128 458.30
200 *, 148 500.50
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M24 六角ボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
50 282.00
55 297.20
60 312.40
65 327.60
70 342.80
80 373.20
90 *, 36 403.60
100 *, 46 434.00
110 *, 56 464.40
120 *, 66 494.80
130 *, 70 525.20
140 *, 80 555.60
150 *, 90 586.00
160 *, 100 616.40
180 *, 120 677.20
200 *, 140 738.00
220 147
240 167
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
  • 1 参考資料:JIS B 1180
  • 2 「*」は全ねじを示します
  • 3 ρ=7.85 kg/cm3として計算

六角穴付きボルト

ボルト径、穴加工径等

d P 有効径 二面幅[3]
(レンチサイズ)
dk[3] k[3] r[3] ねじ下穴径[1] キリ穴径[2] 座ぐり径 座ぐり深さ
1級 2級 3級
M1.6 0.35 1.373 1.5 3 1.6 0.1以上 1.25 1.7 1.8 2
M2 0.4 1.740 1.5 3.8 2 0.1以上 1.6 2.2 2.4 2.6
M2.5 0.45 2.208 2 4.5 2.5 0.1以上 2.05 2.7 2.9 3.1
M3 0.5 2.675 2.5 5.5 3 0.1以上 2.5 3.2 3.4 3.6 6.5 3.3
M4 0.7 3.545 3 7.0 4 0.2以上 3.3 4.3 4.5 4.8 8.0 4.4
M5 0.8 4.480 4 8.5 5 0.2以上 4.2 5.3 5.5 5.8 9.5 5.4
M6 1.0 5.350 5 10.0 6 0.25以上 5.0 6.4 6.6 7.0 11.0 6.5
M8 1.25 7.188 6 13.0 8 0.4以上 6.8 8.4 9.0 10.0 14.0 8.6
M10 1.5 9.026 8 16.0 10 0.4以上 8.5 10.5 11.0 12.0 17.5 10.8
M12 1.75 10.863 10 18.0 12 0.6以上 10.3 13.0 13.5 14.5 20.0 13.0
M16 2.0 14.701 14 24.0 16 0.6以上 14.0 17.0 17.5 18.5 26.0 17.5
M20 2.5 18.376 17 30.0 20 0.8以上 17.5 21.0 22.0 24.0 32.0 21.5
M24 3.0 22.051 19 36.0 24 0.8以上 21.0 25.0 26.0 28.0 39.0 25.5
M30 3.5 27.727 22 45.0 30 1以上 27.0 31.0 33.0 35.0 48.0 32.0
d P 有効径 二面幅[3]
(レンチサイズ)
dk[3] k[3] r[3] ねじ下穴径[1] 1級 2級 3級 座ぐり径 座ぐり深さ
キリ穴径[2]
  • 1 ねじ下穴径は、次の式を参考に算出しています(JIS B 1004の下穴径系列95~90の間相当です)。
    $$d’=d-P$$
    (d’:ねじ下穴径、d:おねじの外径(=ねじの呼び)、P:ねじ山のピッチ)
  • 2 参考資料:JIS B 1001
  • 3 参考資料:JIS B 1176

ねじ長さ・重量

M1.6 六角穴付きボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
2.5
3
4
5
6
8
10
12
16
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M2 六角穴付きボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
3
4
5
6
8
10
12
16
20 4
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M2.5 六角穴付きボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
4
5
6
8
10
12
16
20
25 8
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M3 六角穴付きボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
5 0.67
6 0.71
8 0.80
10 0.88
12 0.96
16 1.16
20 1.36
25 7 1.61
30 12 1.86
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M4 六角穴付きボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
6 1.50
8 1.65
10 1.80
12 1.95
16 2.25
20 2.65
25 3.15
30 10 3.65
35 15 4.15
40 20 4.65
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M5 六角穴付きボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
8 2.45
10 2.70
12 2.95
16 3.45
20 4.01
25 4.78
30 8 5.55
35 13 6.32
40 18 7.09
45 23 7.86
50 28 8.63
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M6 六角穴付きボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
10 4.70
12 5.07
16 5.75
20 6.53
25 7.59
30 8.30
35 11 9.91
40 16 11.0
45 21 12.1
50 26 13.2
55 31 14.3
60 36 15.4
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M8 六角穴付きボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
12 10.9
16 12.1
20 13.4
25 15.0
30 16.9
35 18.9
40 12 20.9
45 17 22.9
50 22 24.9
55 27 26.9
60 32 28.9
65 37 31.0
70 42 33.0
80 52 37.0
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M10 六角穴付きボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
16 20.9
20 22.9
25 25.4
30 27.9
35 30.4
40 32.9
45 13 36.1
50 18 39.3
55 23 42.5
60 28 45.7
65 33 48.9
70 38 52.1
80 48 58.5
90 58 64.9
100 68 71.2
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M12 六角穴付きボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
20 32.1
25 35.7
30 39.3
35 42.9
40 46.5
45 50.1
50 54.5
55 19 58.9
60 24 63.4
65 29 67.8
70 34 71.3
80 44 80.2
90 54 89.1
100 64 98.0
110 74 107
120 84 116
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M16 六角穴付きボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
25 71.3
30 77.8
35 84.4
40 91.0
45 97.6
50 106
55 114
60 122
65 21 130
70 26 138
80 36 154
90 46 170
100 56 186
110 66 202
120 76 218
130 86 234
140 96 250
150 106 266
160 116 282
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M20 六角穴付きボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
30 128
35 139
40 150
45 161
50 172
55 183
60 194
65 205
70 216
80 28 241
90 38 266
100 48 291
110 58 316
120 68 341
130 78 366
140 88 391
150 98 416
160 108 441
180 128 491
200 148 541
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
M24 六角穴付きボルト
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
40 270
45 285
50 300
55 316
60 330
65 345
70 363
80 399
90 30 435
100 40 471
110 50 507
120 60 543
130 70 579
140 80 615
150 90 651
160 100 687
180 120 759
200 140 831
220 903
240 975
呼び長さ ねじ未加工部 1000個あたり重量[kg]※3
  • 1 参考資料JIS B 1176
  • 2 「*」は全ねじを示します
  • 3 ρ=7.85 kg/cm3として計算

六角穴付き皿ボルト

ボルト径、穴加工径等

d P 有効径 二面幅[4](レンチサイズ) ねじ下穴径[1] キリ穴径[2] D’[3] 面取部深さ[3]
1級 2級 3級
M2 0.4 1.74 1.6 2.2 2.4 2.6 4.4 1.05
M3 0.5 2.675 2.0 2.5 3.2 3.4 3.6 6.3 1.55
M4 0.7 3.545 2.5 3.3 4.3 4.5 4.8 9.4 2.55
M5 0.8 4.48 3.0 4.2 5.3 5.5 5.8 10.4 2.58
M6 1.0 5.35 4.0 5.0 6.4 6.6 7.0 12.6 3.13
M8 1.3 7.188 5.0 6.8 8.4 9.0 10.0 17.3 4.28
M10 1.5 9.026 6.0 8.5 10.5 11.0 12.0 20.0 4.65
d P 有効径 二面幅[4](レンチサイズ) ねじ下穴径[1] 1級 2級 3級 D’[3] 面取部深さ[3]
キリ穴径[2]
  • 1 ねじ下穴径は、次の式を参考に算出しています(JIS B 1004の下穴径系列95~90の間相当です)。
    $$d’=d-P$$
    (d’:ねじ下穴径、d:おねじの外径(=ねじの呼び)、P:ねじ山のピッチ)
  • 2 参考資料:JIS B 1001
  • 3 参考資料:JIS B 1017
  • 4 参考資料:JIS B 1194

低頭六角穴付きボルト

ボルト径、穴加工径等

d P 有効径 二面幅[3]
(レンチサイズ)
dk[3] k[3] r[3] ねじ下穴径[1] キリ穴径[2] 座ぐり径[3] 座ぐり深さ[3]
1級 2級 3級
M2 0.4 1.740 1.3 3.8 1.3 0.1以上 1.6 2.2 2.4 2.6 5.0 1.5
M2.5 0.45 2.208 1.5 4.5 1.6 0.1以上 2.05 2.7 2.9 3.1 5.5 1.8
M3 0.5 2.675 2 5.5 2 0.1以上 2.5 3.2 3.4 3.6 6.5 2.3
M4 0.6 3.545 2.5 7 2.8 0.2以上 3.3 4.3 4.5 4.8 8.0 3.2
M5 0.8 4.480 3 8.5 3.5 0.2以上 4.2 5.3 5.5 5.8 9.5 3.9
M6 1.0 5.350 4 10 4 0.25以上 5.0 6.4 6.6 7.0 11.0 4.5
M8 1.25 7.188 5 13 5 0.4以上 6.8 8.4 9.0 10.0 14.0 5.6
M10 1.5 9.026 6 16 6 0.4以上 8.5 10.5 11.0 12.0 17.5 6.8
M12 1.75 10.863 8 18 7 0.6以上 10.3 13.0 13.5 14.5 20.0 8.0
d P 有効径 二面幅[3]
(レンチサイズ)
dk[3] k[3] r[3] ねじ下穴径[1] 1級 2級 3級 座ぐり径[3] 座ぐり深さ[3]
キリ穴径[2]
  • 1 ねじ下穴径は、次の式を参考に算出しています(JIS B 1004の下穴径系列95~90の間相当です)。
    $$d’=d-P$$
    (d’:ねじ下穴径、d:おねじの外径(=ねじの呼び)、P:ねじ山のピッチ)
  • 2 参考資料:JIS B 1001
  • 3 参考資料:Misumi(2020年8月時点)

ねじ長さ

M2 低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
4
5
6
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
M2.5 低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
4
5
6
8
10
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
M3 低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
4
5
6
8
10
12
16
20 8 8
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
M4 低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
5
6
8
10
12
16
20
25
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
M5 低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
5
6
8
10
12
16
20
25
30 14 14 6 6
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
M6 低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
8
10
12
16
20
25
30 12 12
35 17 17 9 9
40 22 22 14 14
45 27 27 19 19
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
M8 低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
10
12
16
20
25
30
35 13 13
40 18 18 10 10
45 23 23 15 15
50 28 28 20 20
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
M10 低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
16
20
25
30
35
40
45 13 13 9 9
50 18 18 14 14
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
M12 低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
20
25
30
35
40
45
50 20 20 10 10
呼び長さ CBSH
(SCM435 黒染め 低アウトガス)
CBS
(SCM435 黒染め)
CBSSTH
(SUS316L)
CBSST
(SUS304相当)
  • 1 参考資料:Misumiカタログ(2020年8月時点)
  • 2M4以上のボルトは、全長を1mm単位で指定できる型式もあります。詳しくは、ミスミWebサイトをご参照ください。

極低頭六角穴付きボルト

ボルト径、穴加工径等

d P 有効径 二面幅[3]
レンチサイズ
dk[3,4] k[3] r[3] ねじ下穴径[1] キリ穴径[2] 座ぐり径[3] 座ぐり深さ[3,4]
1級 2級 3級
M2 0.4 1.740 1.3 4.0 1.1(1.5) 0.1以上
(0.2以上)
1.6 2.2 2.4 2.6 5.0 1.3(1.7)
M2.5 0.45 2.208 1.3 5.0 1.3(1.5) 0.1以上
(0.2以上)
2.05 2.7 2.9 3.1 6.0 1.5(1.7)
M3 0.5 2.675 1.5 6.0 1.3(1.5) 0.1以上
(0.2以上)
2.5 3.2 3.4 3.6 7.0 1.6(1.8)
M4 0.7 3.545 2 8.0 1.5 0.2以上 3.3 4.3 4.5 4.8 9.0 1.9
M5 0.8 4.480 3 9.0 1.5 0.2以上 4.2 5.3 5.5 5.8 10.0 1.9
M6 1.0 5.350 4 10.0 1.5 0.25以上
(0.2以上)
5.0 6.4 6.6 7.0 11.0 2.0
M8 1.25 7.188 5 13.0 1.5 0.4以上
(0.2以上)
6.8 8.4 9.0 10.0 14.0 2.1
M10 1.5 9.026 6 16.0(15.0) 1.5 0.4以上
(0.2以上)
8.5 10.5 11.0 12.0 17.5(16.5) 2.3
d P 有効径 二面幅[3]
レンチサイズ
dk[3,4] k[3] r[3] ねじ下穴径[1] 1級 2級 3級 座ぐり径[3] 座ぐり深さ[3,4]
キリ穴径[2]
  • 1 ねじ下穴径は、次の式を参考に算出しています(JIS B 1004の下穴径系列95~90の間相当です)。
    $$d’=d-P$$
    (d’:ねじ下穴径、d:おねじの外径(=ねじの呼び)、P:ねじ山のピッチ)
  • 2 参考資料:JIS B 1001
  • 3 参考資料:Misumi(2020年8月時点)
  • 4 ()寸法はSUSを表します

ねじラインナップ

M2 極低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
3
4
5
6
8
10
12
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
M2.5 極低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
3
4
5
6
8
10
12
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
M3 極低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
4
5
6
8
10
12
14
16
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
M4 極低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
5
6
8
10
12
14
16
18
20
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
M5 極低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
6
8
10
12
14
16
18
20
25
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
M6 極低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
6
8
10
12
14
16
18
20
25
30
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
M8 極低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
6
8
10
12
14
16
18
20
25
30
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
M10 極低頭六角穴付きボルト
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)
10
12
14
16
18
20
25
30
呼び長さ CBSS
(SCM435 黒染め)
CBSM
(SCM435 ユニクロ)
CBSA
(SCM435 三価クロメート)
CBSR
(SCM435 低温黒色クロムメッキ)
CBSTS
(SUS304)

超極低頭六角穴付きボルト

ボルト径、穴加工径等

d P 有効径 二面幅[3]
(レンチサイズ)
dk[3] k[3] r[3] ねじ下穴径[1] キリ穴径[2] 座ぐり径[3] 座ぐり深さ[3]
1級 2級 3級
M2 0.4 1.740 1.3 4.0 0.5 0.1~0.45 1.6 2.2 2.4 2.6 5.0 0.7
M3 0.5 2.675 1.5 7.0 0.8 0.1~0.50 2.5 3.2 3.4 3.6 8.0 1.1
M4 0.7 3.545 2 8.0 0.9 0.2~0.60 3.3 4.3 4.5 4.8 9.0 1.3
M5 0.8 4.480 3 9.0 1.0 0.2~0.65 4.2 5.3 5.5 5.8 10.0 1.4
M6 0.5 5.350 4 10.0 1.2 0.25~0.75 5.0 6.4 6.6 7.0 13.0 1.7
d P 有効径 二面幅[3]
(レンチサイズ)[3]
dk[3] k[3] r[3] ねじ下穴径[1] 1級 2級 3級 座ぐり径[3] 座ぐり深さ[3]
キリ穴径[2]
  • 1 ねじ下穴径は、次の式を参考に算出しています(JIS B 1004の下穴径系列95~90の間相当です)。
    $$d’=d-P$$
    (d’:ねじ下穴径、d:おねじの外径(=ねじの呼び)、P:ねじ山のピッチ)
  • 2 参考資料:JIS B 1001
  • 3 参考資料:Misumi(2020年8月時点)

非強度部材のボルト穴ピッチの目安

強度部材ではない部品(カバーなど)の固定について、ボルト穴間隔(穴ピッチ)の目安を示します。

M(ねじの呼び径) F
M4 40±15
M5 50±15
M6 60±20
M8 80±20
M10 100±20
M12 120±30

関連記事

ナットの寸法表はこちら▼

https://rivi-manufacturing.com/%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%88-%e5%af%b8%e6%b3%95%e8%a1%a8/

座金・ワッシャーの寸法表はこちら▼

https://rivi-manufacturing.com/%e3%83%af%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc%e9%a1%9e%e3%80%80%e5%af%b8%e6%b3%95%e8%a1%a8/#toc2
最新情報をチェックしよう!