微分方程式

数学

微分方程式の変数分離による解き方

変数分離とは、微分方程式を解くためのテクニック・手法のことをいいます。 大学で習うような物理の問題では、微小要素に分割し、全体を積分する方法で解くことが多いです。 その際には、式中に微分(導関数)を含む方程式である「微...
タイトルとURLをコピーしました