CATEGORY

ねじ

  • 2019年10月29日
  • 2021年5月3日

スパイラルタップの選び方【母材の材質によって使い分けよう】

このような疑問を持った人へ、お答えしていきます。 雌ねじを加工する際に、使用する工具をタップと言いますが、その中でも止まり穴へ雌ねじを加工する際に有効な工具が「スパイラルタップ」です。 スパイラルタップは、タップに形成されている溝がらせん状になってい […]

  • 2019年10月28日
  • 2021年5月29日

タップの種類【状況によって使い分けよう】

タップっていろんな種類があるけれども、どう使い分ければいいのか教えてほしい。 このような疑問を持った人へ、お答えしていきます。 私は普段、機械メーカーで設計の仕事をしております。 基本的には事務所で仕事をしておりますが、加工屋さんが会社の近くにあるこ […]

  • 2019年10月16日
  • 2021年5月3日

細目ねじの用途とメリット・デメリット【多用はしない方がいいかも】

ねじの資料を見ると、並目ねじと細目ねじの解説が載っていたりするけれど、実際細目ねじを使うことってほとんどない。細目ねじってどんな用途で使うの?メリットやデメリットについても教えて欲しい。 このような疑問・悩みを持った人へ、お答えしていきます。 私は普 […]

  • 2019年10月15日
  • 2020年9月13日

【工具】インテリアになるドライバーおすすめ5選

このような疑問・悩みを持った人へ、お答えしていきます。 最近は、テレビ台や机、本棚、ソファなどのような少し大きめの家具でも、ニトリやIKEAだけでなく、Amazonなどのネット通販でも簡単に買うことができます。 ですがこのようなところで買った家具は、 […]

  • 2019年10月11日
  • 2020年12月6日

ナイロンナットの再利用の可否【できなくはないですが・・・】

ナイロンナットって、ナイロンリングに雄ねじをねじ込んでいるけれど、再利用ってできるの? このような疑問を持った人へ、お答えしていきます。 結論からいうと、ナイロンナットの再利用はできなくもないですが、場合によってはしない方がいいです 私は普段、機械メ […]

  • 2019年10月9日
  • 2020年12月6日

ナイロンナットの使い方と原理【導入しやすい緩み止めナットです】

ねじの緩み止めで、ナイロンナットを使おうと思っているんだけれど、なんで緩み止めになるのか知りたい。あと、使い方についても教えて欲しい。 このような疑問を持った人へ、お答えしていきます。 私は現在機械設計の仕事を始めて5年目です。私が普段設計をする際に […]

  • 2019年10月7日
  • 2019年10月7日

ダブルナットの締付けトルク【目安はあります】

このような悩み・疑問を持った人へ、お答えしていきます。 ダブルナットは、一般的に手に入りやすいJIS規格のナットを使った緩み止め対策であることから、比較的導入がしやすい締結方法です。 しかしダブルナットは施工を間違えやミスが起こりやすく、このように施 […]

  • 2019年9月30日
  • 2020年11月3日

ダブルナットの締め方の向きによる違い

ダブルナットの施工で、上ナットを締めた後に「ロッキング」をかけるために下ナットを逆転させるけれど、なんで下ナットを逆転させるのかを、詳しく教えて欲しい。 このような疑問について、お答えしていきます。 結論から言いますと、下ナットを逆転させるロッキング […]

  • 2019年9月20日
  • 2019年9月20日

ノルトロックワッシャーの材質の選び方【重要なのは材質と硬度】

このような疑問、悩みについてお答えしてきます。 私は普段、機械メーカーで設計の仕事をしているのですが、機械に関するトラブルで多いのが、ねじの緩みです。 ねじが緩むと機械が壊れたり、ねじが破断しやすくなったりして、大きな問題へと発展しかねません。 その […]

  • 2019年9月19日
  • 2020年12月6日

ノルトロックワッシャーの原理と使い方【ほぼ緩みません】

よくボルトの緩み止め対策で、ノルトロックワッシャーを見かけるけれど、そもそもなんでノルトロックワッシャーを使うと緩まなくなるの?あと、使い方や注意点について教えて欲しい。 こんな疑問・悩みをお持ちの人へ、お答えしていきます。 私は入社以来の4年間、機 […]

  • 2019年9月17日
  • 2020年7月19日

ねじ関連のおすすめの本【3選】

こんな悩みについて、お話ししていきます。 私は機械メーカーで、かれこれ4年間設計として仕事をしております。 ねじは、機械要素の中で最も使用頻度の高い部品であるのですが、トラブルの頻度が高い部品でもあります。 そのようなトラブルが発生した時の原因究明や […]

  • 2019年9月16日
  • 2019年9月16日

ダブルナットとスプリングワッシャーの併用について【基本的にNG】

このような疑問をお持ちの方に、お答えしていきます。 私は普段、機械メーカーの設計として仕事をしていますが、設計をする際は「以前の構造がxxだったから、今回も同じにしている」というような思考停止の設計が非常に嫌いな性格です。 そのため、疑問に思ったこと […]

  • 2019年9月7日
  • 2019年9月7日

アンカーボルトやタップ加工が斜めになった時の対策方法

アンカーボルトや、タップ加工において致命的な施工ミスとなるのが、「角度が斜めになってしまった」というミスです。 工場などのちゃんとした機械がそろっている場所でのねじ加工であれば、そこそこ精度よく加工することができる上、たとえ加工に失敗したとしても、材 […]

  • 2019年8月27日
  • 2021年5月15日

【要注意】トルク法でボルトを締める際の、軸力のばらつきの大きさ

この記事を読むべき人 設計でボルトを選定することが多いという人 上司たちが「軸力はばらつく」と言っていたけれど、それがなんでなのかを知りたいという人 ねじを締めるのって簡単そうにしか思えないんだけれど、何か知っておくべきことがあるのか気になる人 こん […]

  • 2019年8月25日
  • 2021年5月3日

【解説】締め付けトルクと軸力の関係式の導出(4)

こんにちは!リヴィです。 今回は、締付けトルクと軸力の関係式の導出についての第4回目です。 【1/4回】基本の考え方と用語 【2/4回】ねじ面で必要な締付けトルク 【3/4回】座面で必要な締付けトルク 【4/4回】その他の知識・注意点 ←今回 前回ま […]

  • 2019年8月24日
  • 2021年5月3日

【解説】締め付けトルクと軸力の関係式の導出(3)

こんにちは!リヴィです。 今回は、締付けトルクと軸力の関係式の導出についての第3回目です。 【1/4回】基本の考え方と用語 【2/4回】ねじ面で必要な締付けトルク 【3/4回】座面で必要な締付けトルク ←今回 【4/4回】その他の知識・注意点 第一回 […]

  • 2019年8月23日
  • 2021年5月3日

【解説】締め付けトルクと軸力の関係式の導出(2)

こんにちは!リヴィです。 今回は、締付けトルクと軸力の関係式の導出についての第2回目です。 【1/4回】基本の考え方と用語 【2/4回】ねじ面で必要な締付けトルク ←今回 【3/4回】座面で必要な締付けトルク 【4/4回】その他の知識・注意点 前回、 […]

  • 2019年8月22日
  • 2021年5月3日

【解説】締め付けトルクと軸力の関係式の導出(1)

この記事を読むべき人 普段なんとなくねじを使っているけれど、ちゃんと原理を理解しておきたいという人 ねじが破断したときに、原因究明ができる力を身に着けたいという人 ねじについて、周りの人よりも詳しくなりたいという人 ねじは機械の中でもよく使う部品です […]

  • 2019年8月21日
  • 2021年7月23日

ボルト・ナットに対する合いマークの使い方

機械の組立てにおいて、ボルトで部品を固定するときには、合いマーク(アイマーク)というマーキングをボルトおよび母材に対して行います。 この合いマークのは、ボルトが適切に締まっているかどうかを目視で確認するために行います。 ボルトの締め方として、一度仮締 […]

  • 2019年8月19日
  • 2019年12月30日

ボルトの座面は斜めや曲面にするべきではない理由

部品を固定する方法の中で、ボルトは最も多用される機械要素です。 部品をボルトで固定する際は、座面と、母材接触面が平行であるのが基本となります。 逆に、「座面」と「母材同士の接触面」とが平行ではない(固定箇所が斜めになっている)場合や、「座面」または「 […]