CATEGORY

材料力学

  • 2019年7月24日
  • 2019年7月24日

計算を簡略化!等分布荷重のSFD・BMDの書き方

今回は、分布荷重の中でも、等分布荷重の場合についてのお話です。 梁の問題は、荷重の分布形態によって、計算の複雑性が異なります。 一般的には、集中荷重に比べて、分布荷重の方が計算が複雑になります。 しかし、分布荷重の中でも、荷重の向きや大きさが一様であ […]

  • 2019年7月23日
  • 2019年9月16日

分布荷重の場合のSFD BMDの書き方

今回は、分布荷重の場合のSFD・BMDについて、お話しします。 分布荷重だからといって、SFDやBMDを書く上での基本的な流れは変わりません。 荷重の釣り合いを考える。 仮想的に切り離す。内力を求める ただし、分布荷重のSFDやBMDの問題を特には、 […]

  • 2019年7月22日
  • 2019年7月22日

梁にかかる荷重と、SFD・BMDの作り方

今回は、梁に曲げ荷重が作用している時の「内力」についてお話しします。 引張荷重・圧縮荷重・せん断荷重の話と同様に、材料に曲げ荷重が作用した際にも、材料の内部には「内力」が発生します。 曲げ荷重になっても、考えるべきことは今までと一緒です。 それは、以 […]

  • 2019年7月21日
  • 2019年7月31日

断面二次モーメントって、どんな意味か?についての解説

曲げモーメントを、応力の定義からアプローチしたときに、断面二次モーメントIを定義することによって、測定が難しい梁の曲率半径は以下のように表せます。 $$\frac{1}{r}=\frac{M}{EI}\cdots(1)$$ ここで、断面二次モーメント […]

  • 2019年7月21日
  • 2019年7月21日

さらっと流されがちだけど、実は深い、荷重の分布の話

今回は荷重の分布についてお話しします。 引張荷重や圧縮荷重の話の際には、サン・ブナンの原理を前提としてお話をしていました。 しかし、曲げ荷重の話では、荷重の分布が、計算モデルに大きく影響を与えます。 そこで、今回は荷重の分布について、わかりやすくお話 […]

  • 2019年7月19日
  • 2019年7月21日

梁の支持方法と、使い分けの方法

材料力学における部品の固定方法について、実際どのようなものがあるかを挙げるとキリがないですが、(ボルトで固定したり、溶接したり・・・など) これらは次の3種類のうちのどれかにモデル化(分類化)されます。 固定支持単純支持移動支持 なぜ固定方法の話をす […]

  • 2019年7月18日
  • 2020年7月19日

【解説】曲げ荷重とは何か

今回から、梁と曲げ荷重についてお話します。 建物の骨組みを考えたときに、地面に対して垂直に立っている材料のことを「柱」と言います。 これは、皆さんにも馴染みのある言葉だと思います。 しかし、柱だけでは建物の強度としては不十分です。 この柱同士を水平方 […]

  • 2019年7月18日
  • 2019年8月15日

演習問題03【熱応力】

不静定や熱応力の問題はつまづきやすいポイントです。特に熱応力の問題は、一見すると、教科書の説明を見る限りは大したことがなさそうなのですが、いざ問題を解こうとすると、ペンが進まないといったことがよくあります(多くの場合は不静定問題と絡んでいます)。 今 […]

  • 2019年7月17日
  • 2019年10月6日

熱応力のポイント【温度変化+拘束】

今までは、材料に直接的に力を与えるという議論をしてきましたが、今回は、材料に「熱」を加わったときの、材料の状態について考えていきます。 材料は熱を加えると膨張し、冷却をすると収縮します。 材料が、膨張や収縮をしようとしているにも関わらず、材料が伸び縮 […]

  • 2019年7月16日
  • 2019年7月17日

釣り合いの式だけでは解けない、不静定問題の解き方

材料力学では、物理学のように方程式をよく扱います。方程式を解くとは、方程式の中で、「値がわかっていないもの」の解を求めることを言います。 この「値がわかっていないもの」のことを「未知数」と言います。 この方程式を解く上での大原則として、「未知数の数」 […]

  • 2019年7月14日
  • 2019年7月14日

応力ひずみ線図の読み方のポイント

材料力学の本質である「どの程度変形するか」「どの程度の力で壊れるのか」という性質をグラフで表したのが「応力-ひずみ線図」です。 この応力-ひずみ線図ですが、材料力学の本質を表しているだけあって、様々な情報が表されております。 これは、中学校の数学で習 […]

  • 2019年7月13日
  • 2019年7月15日

材料力学の本質:応力とひずみの関係

材料は荷重を受けると、材料に応力が発生し、さらにひずみが発生します。つまり、「応力」と「ひずみ」には関係性があります。 これらの関係についてグラフで表したものを、応力-ひずみ線図と呼びます。 応力-ひずみ線図とは、材料力学という学問の本質である「材料 […]

  • 2019年7月12日
  • 2020年8月20日

材料に発生するひずみの種類【応力とセットで覚えよう】

こんにちは!リヴィと申します! 普段は機械設計者として、日本のものづくりに貢献する仕事をしております。 この記事を読むべき人 「ひずみ」という言葉を聞いただけで家に帰りたくなる人 大学で材料力学の講義を受けていくうちに、用語や話がごっちゃになってしま […]

  • 2019年7月10日
  • 2019年7月10日

演習問題 01

今回は演習問題です。 問題は全部で3問あります。下の方に解答を載せておりますので、答え合わせにご使用ください。 なお、この演習問題では、以下の内容が前提となっております。 材料が均質体である等方性材料である材料が連続体である仮想断面上で発生する内力は […]

  • 2019年7月9日
  • 2020年8月18日

材料に発生する応力の種類【本質的には2種類しかありません】

こんにちは!リヴィと申します! 普段は機械設計の仕事をしており、日本のものづくりに携わっております。 この記事を読むべき人 「応力」という言葉を聞いただけで、急に眠くなる人 大学で材料力学の講義を受けていくうちに、用語や話がごっちゃになってしまった人 […]

  • 2019年7月7日
  • 2020年8月17日

【材料力学で一番大事】応力とひずみについて解説

こんにちは!リヴィと申します! 普段は機械設計の仕事をしており、日本のものづくりに携わっております。 この記事を読むべき人 「応力」とか「ひずみ」ってなんだっけ?という人 とりあえず大学で材料力学の講義を受けているけれど、なんの役に立つかがわからない […]

  • 2019年7月4日
  • 2020年8月15日

材料力学における荷重の種類【全部で5つあります】

こんにちは!リヴィです。 この記事を読むべき人 材料力学に興味がある人 とりあえず大学で材料力学の講義を受けているけれど、話についていけなくなった人 どういう場合について考えたり、計算すれば良いのかわからなくなってきた人 材料力学は「材料が永久変形し […]

  • 2019年7月3日
  • 2020年8月16日

【初心者向け解説】材料力学とはどんな学問か?

こんにちは!リヴィです。 私は慶應義塾大学の機械工学科出身で、現在は機械メーカーの設計として仕事をしております。 この記事を読むべき人 材料力学に興味がある人 とりあえず大学で材料力学の講義を受けているけれど、なんの役に立つかがわからない人 仕事で材 […]