釣り合いの式だけでは解けない、不静定問題の解き方

材料力学では、物理学のように方程式をよく扱います。方程式を解くとは、方程式の中で、「値がわかっていないもの」の解を求めることを言います。 この「値がわかっていないもの」のことを「未知数」と言います。 この方程式を解く上での大原則として、「未知数の数」 … 続きを読む 釣り合いの式だけでは解けない、不静定問題の解き方